数字で見る薬樹

店舗数 146店舗

薬樹は1979年に神奈川県大和市に第一号店を出店。あえて全国展開はせずに、関東圏を中心に地域に密着した薬局を展開してきました。

まちのお客さまとの距離だけでなく、働く仲間との距離が近いことも薬樹の特徴です。

※2020年3月時点

かかりつけ薬剤師制度実施店舗 97%

店舗づくりやイベント、システムにいたるまで、薬樹はお客さまと密にコミュニケーションを取ることができる工夫に溢れています。

お客さまとの接点を大切にしているからこそ、多くのスタッフが「まちの皆さまのかかりつけ薬剤師」として活躍しています。

在宅医療実施店舗 97%

薬樹ではほぼ全店で在宅医療に取り組んでいます。

自宅で治療を継続していく在宅医療の領域でも薬剤師と管理栄養士が連携し、薬と栄養の両方の視点でサポートできるのが強みです。

健康サポート薬局 35店舗/24% そもそも健康サポート薬局は、全国の薬局の3%程度にすぎません。(2019年9月時点)

そんな中、薬樹は約24%の店舗が健康サポート薬局に。

地域の皆さまの健康のため、さまざまな取り組みを継続しています。