採用情報 [新卒採用]

採用情報
前の人へ 次の人へ
田橋 美佳

田橋 美佳 Mika Tabashi
入社年:2005年  出身校:共立薬科大学(現:慶応義塾大学)  保有資格:薬剤師

教科書だけではわからない
「薬剤師は一生勉強」を日々実感

自慢ではありませんが、私は在学中、常に下から10番以内に入る大の勉強嫌いでした。ロクに授業も出ず、一日中体育館で過ごすような学生で、年度末には毎年、留年と進級の瀬戸際でハラハラする日々。そんな私が、社会人になってからというもの、休日や業務終了後に自ら進んで学習の場に出て行くようになったのだから、我ながら驚きです。
薬樹に入社して以降、総合病院の門前であらゆる診療科目の処方せんに触れてきました。実際に見る症例は教科書に載っていないことがあまりにも多く、入社11年目の今でも毎日が勉強です。興味のあることに邁進する性分は生まれつきですが、勉強って意外と苦ではないんだなと知ったのは、実際に患者さまと向かい合う中で得られた発見でした。

HIV認定を機にネットワークが広がった

私にとっての大きな転機は、現在の薬局で初めてHIV患者さんの服薬指導にあたったことです。HIVのお薬には、薬物相互作用や用量などを注意深く見なければならないものが多く、医師への疑義照会も絶えません。こうした対応を通じて、医師や薬剤師、医療ソーシャルワーカーなどと「顔の見えるチーム連携」を図れるようになったことが、自分の薬剤師としての働き方を変えました。勉強会の開催や学会への参加機会が増えて自分のネットワークもどんどん広がりましたし、12年10月にHIV薬物療法認定薬剤師を取得したのも、その中で周囲の勧めがあったからです。
薬剤師は一生勉強――。今になってようやくそれを実感していますが、「誰にでもできる仕事」ではなく、「自分にしかできない仕事」を追求できるのが、この職業の醍醐味です。今後は、一人でも多くの方にHIVを正しく理解してもらうために、啓発活動にも積極的に携わっていこうと考えています。

入社から現在まで[田橋 美佳]
前の人へ 次の人へ

薬樹グループ