採用情報 [新卒採用]

採用情報
前の人へ 次の人へ
川口 翔子

川口 翔子 Shoko Kawaguchi
入社年:2013年  出身校:東邦大学  保有資格:薬剤師

健ナビ薬樹薬局で日々勉強。
お客様と心が通う薬剤師を目指して

学生時代から人と接することが好きだった私は、お客様と長く深く付き合っていける保険薬局への就職をはじめから第一志望に考えていました。企業説明会や店舗見学などに参加していく中で、薬樹の、お客さまの健康をサポートしていきたいという「健康ナビゲーター」の考え方に共感して入社を決めました。その考え方を表している一つが、健ナビ薬樹薬局には、薬剤師だけではなく、管理栄養士が常勤しているということ。特に近年話題となっている生活習慣病などは食事と切っても切れない関係ですから、薬剤師と管理栄養士の連携は大きな意味があると思います。実際お客さまに処方せん以外のサービスを利用してもらえた時、自分の働く薬局の良さを認めてもらえたようでとても嬉しく思います。
入社一年目の私にとって、まず一番の目標は一人前の薬剤師になること。お客さまが心の中で思っているけれど言い出せない疑問や悩みを引き出せるような存在になりたい――。そして、将来的にはお客さまの些細な変化にも気付くことができる薬剤師になるのが目標です。

社風の良さはどこにも負けない!

先輩は気さくに話しかけてくださる方が多く、会社全体の雰囲気としてアットホームな印象を入社前から持っていましたし、入社した今もそのイメージは変わりません。
入社してすぐはオフィスでの研修。1ヶ月間、同期と毎日顔を合わせていたので横のつながりは非常に強いです。私自身、よく同期と食事に行ったり連絡を取ったりしています。いろんな情報交換もできますし、一緒に頑張っている仲間がいることはなにより心の支えになります。青山のオフィスには、1ヶ月間研修をしてくださった先輩へのプレゼントとして私たち同期みんなで作った手作り写真集が飾ってあるんですよ。

入社から現在まで[川口 翔子]
前の人へ 次の人へ

薬樹グループ