採用情報 [新卒採用]

採用情報

小森雄太 Yuta Komori
代表取締役社長
入社年:1994年  社長就任:2002年
出身校:日本大学 東京薬科大学大学院
保有資格:薬剤師  前職:製薬会社MR

社長写真

薬樹は21世紀型薬局をめざす
地域密着の「健康ナビゲーター」へ

私たち薬樹は生活者の健康維持増進を使命とし、お客さまにとってより良いカタチの薬局を作りたいと考えています。それは単なる保険薬局から脱却し、お客さまの健康なライフスタイルの実現を支援する「健康ナビゲーター」に進化することです。
セルフメディケーション、つまり健康は自己管理をする時代へとシフトしています。それに伴って健康や薬局に対する意識が大きく変わってきました。処方せんがなくても悩みごとや相談があれば、ふらっと立ち寄って気軽に相談しに行けるといった、多岐にわたる問題解決の役割が求められています。そこで薬樹は「健康ナビゲーター」として、21世紀型薬局のあるべき姿を追求し、今まで培ってきた地域との絆、信頼関係といった資産を大切にした地域密着型の店舗展開で、お客さまの健康増進に貢献していきたいと思っています。

臆せずに挑戦する、
パワーあふれる人材に期待

薬樹が求めるのは、こうした志を共有する仲間です。従来の薬局のイメージを変え得るチャレンジ精神があり、成長意欲が高く、誠実でパワーあふれる人材を歓迎します。
薬剤師の活躍の場は、病院の薬物治療を含めたケア、在宅でのターミナルケア、健康を維持するためのプライマリーケアなど、さまざまな選択肢があります。薬樹には、そのいずれにも自由にチャレンジできるフィールドが用意されています。何をしたいのか明確でない方には、自分にどのような可能性や適性があるのかを見極める上でプラスになるはずです。
また、薬剤師以外の方にとっても、「健康ナビゲーター」への挑戦は、新しい薬局のスタイルを創り上げるための活躍のチャンスであり、その舞台は無限に広がっています。
薬局というのは、健康な生活をさまざまなカタチで提供することができる場所です。お客さまに満足していただく価値を提供するために、共に価値を探り、行動していきましょう。保険薬局の未来を変え、薬樹の未来を担う多様な個性と出会えるのを楽しみにしています。

薬樹グループ