よくある質問

Q. 配属店舗はどのように決まりますか?

A.

薬樹は関東圏に約150店舗の保険薬局を展開していますが、ワイドエリア勤務(全店舗に配属の可能性あり)と
エリア勤務(自宅から通勤可能な範囲の配属に限る)を選択することができます。

また新卒入社の場合は、入社後3ヶ月間の新入社員講座を経て店舗に配属されますが、
ご本人の希望や適性を加味して最終的に配属先が決定いたします。

Q. どのような研修制度がありますか?

A.

マナー講座やOJTなどの新入社員講座をはじめ、フォローアップ講座(対象:1~2年目社員)や、
スキルアップ講座などのさまざまな講座をグループ会社の「一般社団法人 ソーシャルユニバーシティ」

(薬剤師生涯学習センター)が実施し、社員の成長をバックアップしています。

また、自宅でできるe-learninngを導入するなど、単位の取得・更新がしやすい環境を整えています。

詳しくは研修制度のページをご覧ください。

Q. 産休・育休は取れますか?

A.

はい。もちろん希望した社員は100%取得してもらっています。

さらに復帰前には育休復帰説明会、復帰後には育児短時間勤務などのサポート制度も活用していただけます。

Q. 短時間勤務者のみのお店があると聞きました!

A.

薬樹にはmammy店という育児短時間勤務者のみの店舗があります。

夕方で店舗を閉めてしまうので社員が働きやすいというだけでなく、
産休育休中の経験がより活かせるように子育て世代のお客さまをターゲットにした店舗でもあるんです。

Q. SDGsへの取り組みはどんなことがありますか?

A.

薬樹は、国内の薬局・ドラッグストアにおいて初めて、外務省からSDGs貢献にコミットする日本国内の企業・団体等としてジャパンロゴマークの使用を認められました。具体的な活動についてはこちらをご覧ください。

Q. 本部の薬剤師業務はどんなものがありますか?

A.

人事、経営企画、広報、商品、システム、新規事業(アプリ開発等)、学習支援など様々です。

グループ会社へ出向して勤務している社員もおり、キャリアの描き方は人それぞれです。