会社概要

会社名
薬樹株式会社沿革「薬樹の歩み」
代表者
代表取締役社長小森 雄太
代表取締役副社長入江 充
役員
専務取締役加藤 幸子
取締役町田 剛
取締役近藤 弘之
取締役吉田 圭吾
社外取締役柏木 整​ (株式会社メディセオ)
株主
株式会社KOMORI
株式会社メディパルホールディングス
設立
1979年3月16日
資本金
7,500万円
事業内容
保険調剤薬局業
所在地

本社マップ
〒242-0005
神奈川県大和市西鶴間1丁目9番18号
TEL: 046-275-8910(大代表) 
求人受付: 0120-75-8910
<アクセス>
小田急線・南林間駅西口 徒歩約10分
小田急線・鶴間駅西口 徒歩約5分

本社外観写真

青山オフィスマップ
〒107-0052
東京都港区赤坂8-5-26 
住友不動産青山ビル 西館4階
TEL: 03-5413-8910(代表)
FAX: 03-5413-8930
<アクセス>
東京メトロ銀座線/半蔵門線/都営大江戸線・
青山一丁目駅4番出口 徒歩約3分
東京メトロ千代田線・乃木坂駅1番出口 徒歩約4分

青山オフィス外観写真

組織図

組織図
業務資本提携
株式会社メディパルホールディングス
業務提携
株式会社CFSコーポレーション(現 ウエルシア薬局株式会社)
株式会社メディカルシステムネットワーク
関連子会社
薬樹SMO株式会社臨床試験(治験)施設支援業
株式会社ブラン・ド・ブラン 医薬品分割販売業
株式会社ファーマリンク 人材派遣/職業紹介業
特例子会社薬樹ウィル株式会社 クリーニング・書類保管、廃棄事業
一般社団法人ソーシャルユニバーシティ 教育研究機関
NPO法人Liko-net 健康・環境啓発事業
薬樹のフィールド
その他
 
■次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画制定:2015年10月1日

改定:2017年 7月1日

一般事業主行動計画の公表について

薬樹株式会社は「次世代育成支援対策推進法」に基づき「一般事業主行動計画」を公表します。

次世代育成支援対策法とは

次の世代を担う子ども達が健やかに生まれ育成される環境整備を進めるために、国、地方公共団体、事業主、国民が担う責務を明らかにし、集中的かつ計画的に次世代育成支援対策に取り組むよう平成17年4月1日に制定された時限立法です。

薬樹株式会社 一般事業主行動計画

従業員が仕事と子育てを両立させることができ、すべての社員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。
1.計画期間 平成27年10月1日~平成29年9月30日までの2年間
2.内容

目標1
計画期間中に、男性従業員の育児休業取得を実現する。
対策
男性従業員による育児休業取得を奨励するため、仕事と家庭の両立支援制度に関するリーフレットの作成や社内イントラネットによる情報発信を行い、周知・啓発に努める。
目標2
計画期間中に、育児や介護など両立支援に関する公的支援制度・社内の福利厚生制度の周知策を実施する。
対策
公的支援制度及び社内福利厚生制度について正しい理解と利用促進を図るため、リーフレットの作成や社内イントラネットによる情報発信を行い、周知・啓発に努める。
目標3
計画期間中に、妊娠中や出産後の女性従業員に対してのサポート体制を構築し、従業員の不安解消や円滑な就業復帰に努める。
対策
妊娠中や育児休業期間中の不安解消のために、相談窓口の設置及び希望者面談(復帰前後)を実施するほか、定期的な情報提供を行う。
目標4
年次有給休暇の取得促進の措置を実施する。
対策
従業員の有給消化日数の把握と上長への通知、及び取得促進策を立案、実施する。

薬樹グループ